□ 研究・開発

Home>研究・開発

これまでの、研究成果・商品開発のご紹介

日本帆布製品販売協同組合 下記の研究開発を行いました
 
 
 
 
「FFシート開発」
・平成28年度
・全国中央会活路開拓事業
・LED製電飾看板用光拡散帆布展張膜の開発
 詳細はこちら
 
 
 
 
「抗菌遺体収納袋開発開発」
・平成26年度
・全国中央会活路開拓事業
・燃焼時無公害抗菌帆布/遺体収納抗菌袋開発
 詳細はこちら
 
 
 
 
「消臭シート開発」
・平成25年度
・厚生労働省支援事業
・畜産事業者向け消臭シートの開発と応用
 詳細はこちら
 
 
 
 
「備長炭(抗菌)シート開発」
・平成24年度
・厚生労働省支援事業
・消石灰塗布抗菌帆布に「防臭/消臭機能」を付加
 詳細はこちら
 
 
 
 
「消石灰(抗菌)シート開発」
・平成23年度
・全国中央会活路開拓
・口蹄疫、鳥インフルエンザ、病原菌を防御する
 詳細はこちら
 
 
 
 
「LEDマックサイン開発」
・平成22年度
・全国中央会活路開拓事業
・LED光源、内照式薄型帆布看板の開発
 詳細はこちら
 
 
 
 
「グリーン購入法適合帆布製品開発」
・平成19年度
・全国中央会活路開拓事業
・ペットボトル再生、低価格リサイクル帆布開発
 詳細はこちら
 
 
 
 
「エコ認定テント開発」
・平成18年度
・大阪中央会活路開拓事業
・ペットボトル再生、低価格リサイクル帆布の開発
 詳細はこちら