エコ認定テントの開発

Home>研究・開発>エコ認定テントの開発

ペットボトル再生原料を使用した低価格リサイクル帆布の開発

事業の目的
中小企業が結集し、PET再生100%ポリエステル糸を用いてリサイクル率の高い撥水加工仕上げのエコ帆布を開発する。
事業の理由
物品・工事等のリサイクル化を促進するためエコマーク商品認定及びグリーン購入法適合 等を制定した。昨年の閣議決定で官公需入札はエコ製品が指定仕様となった。トップ企業 も年間10%のエコ転換が義務化され、官民共にエコ化は数段と加速が必要とされた。
製法
1.エコ帆布
リサイクル率92%のペット再生帆布を開発した。表面仕上げは、フッ素系樹脂撥水加工である。
2.エコ集会用テント
撥水帆布の新しい溶着技術の考案と触媒テープの割出しにより、画期的な加工手法を編み出した。
3.エコ梱包バンド
エコ帆布を用いて梱包バンドを制作